Date

気軽に参加できるテニスの試合

気軽に参加できるテニスの試合について
Breast Cancer Ribbon

試合結果でテニスの実力を見る一つです

試合結果でテニスの実力を見る一つです

今は、テニスのブームが再び訪れようとしている感じですね。

実際の試合となると世界4大大会などはテレビの向こう側の世界です。

私たち趣味で行っているような人たちには縁の無い事柄です。

学生の大会なども一般の人は参加することが出来ません。

サークルでも部活動でも始めはみんなラケットの使い方、サーブやレシーブの練習を沢山やって初めてどこかの大会にエントリーするか、って感じです。

自分が今どのくらいのレベルなのか、技術は?なんていう判断は練習だけでなく、思い切って出場してみるのも分かり易いことだと思います。

いきなりプレーをするのは不安だ。

と言う人も居るでしょう。

でも始めて間もない人や全くの初心者でもプレーをすることが出来る参加し易い形にしたテニスの大会を運営している所もあるそうです。

だれでも楽しく試合が出来る運営をしている所みたいです。

ある程度基礎をならってそういった所にいって試合の雰囲気を感じるのも上達の早道になるのではないでしょうか。

テニスの試合のための最終テストです

今度テニスの試合に出ます。

と言っても誰もが参加できるタイプのものです。

ですので、何々大会とか、メジャーな大会などでは有りません。

初心者が気軽に試合に参加できるような大会です。

一般的に部活動などでは基礎体力、基本を身につけてからサーブなどの練習をえて、新人同士で練習試合などを経て県大会の予選などに向かって練習をしたりします。

サークルのテニスなどはもう少し優しい練習(楽しめば良い?)をしていたりします。

もっとも大学などでも正式に部活動として真面目に行っているところも勿論あります。

でも、私が出ようとしている大会は、とりあえず素人でもベテランでもともに試合の感覚を身に着けるにはいい大会だと思います。

私の場合ここでの大会で雰囲気をつかみ上がらない様にするための訓練みたいな気できています。

そしてここで度胸をつけて正式な大会へと向かう最終(自己)テストに利用したいと思っています。

初心者でもテニスの試合を楽しめます。

これで順調に勝ち癖が付くようなら良いんですが。

Comments are closed.